普通免許だけでできる?大型や旅客扱いの仕事があるよ!!

普通免許だけで仕事ができるか

自動車やバイクの運転をするとき、免許が必要になります。バイクなら原付が最も下のレベルで、実技なしで取得ができます。自動車は第1種普通免許が最も下のレベルになり、一定の乗用車やトラックなどの運転が可能になります。もしドライバーの仕事をするとしたらどんな資格が必要かですが、一応第1種普通免許でも行えます。軽トラックで荷物を運んだり、一定未満のトラックなら普通免許でも可能です。ただ、大型免許を取得していれば、それだけ運転できる車も増えます。大型トラックなども運転が可能で、より好待遇での仕事が見つけられるかもしれません。大型免許になると試験もそれなりに難しくなります。できるだけ若い時に取得しておいた方がいいかもしれません。

タクシーやバスは旅客用の免許が必要

タクシーは、一般の自動車が使われています。実際にはタクシー専用の仕様もありますが、操作方法などが大きく変わるわけではありません。後部ドアを運転手の手元で開ける機能があるかどうかぐらいでしょう。ではタクシードライバーは普通免許があればなれるかですが、第1種といわれる一般的な免許だけではなれません。第2種と呼ばれる旅客扱いに対応した免許が必要になります。多くのタクシー会社では、2種免許なしでも採用してもらえ、採用後に2種免許の取得の支援をしてくれます。大型バスは大型車の免許が必要になりますが、こちらも旅客用の第2種免許が必要になります。バスの運転手を募集する求人を見ると、免許取得支援をしてくれる旨などが書かれています。

ドライバーの求人は近年増えています。ネットで物が買える時代になったことから宅配の需要が増えてきてるからです。